シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

2017年の春・夏のサーフで、ヒラメ狙いでお世話になったルアー。

ここまではいかないけど、春にこれに近いと思われるデカヒラメをばらした・・・・。ピタッと底に張り付いて動かないヒラメを騙し騙し寄せてきて、ドンドンじゃなくて、ドッフ~ンドッフ~ンみたいな大きく首を縦に振っているのがロッドに伝わった瞬間にスッと軽くなる・・・・・。この秋こそは!!!!

引きアジはそこまで楽しくもないんだけど、強烈な海藻か根がかりだと思ってからの生命反応を感じてヒラメを確信した瞬間、ドバーーっとアドレナリンが出るんよね。

最近は、棒漁港に入っていた青物マニアのSさんから、「100メートルくらい出されて2.5号のPEをぶっち切られた・・・・」とラインが入り、去年の11月に木古内方面サーフで楽しんだ戻りブリの強烈なヒキを思い出す。

ヒキも美味しさも春・夏とは別格になるこの時期、そろそろ本格的に戻りブリ準備始めようかな。

イカはね、ちょっとは減ったけど相変わらずふぐの猛攻にあいながらポツポツです。そんで毎日美味しくいただいてます^^

戻りブリはハードタックルで楽にやるか、時間をかけて弱いタックルで楽しむか、タックルを見直したくて新調しようかと思っていた矢先、いい話しがあって、ヒラメ用のステキなロッドを購入してしまったーーー。

座布団ヒラメをばらした呪いからの解放を目指して、近々、入魂釣行する前にヒラメ用のルアーを整理しながら、春・夏とヒラメ釣りでお世話になったルアーを振り返ってみたいと思います。

僕が使用していて釣れただけで、基本殆どのルアーはぜ~~~~~ったいに大差なく釣れます。

2017年春にヒラメ釣りで使ったルアーとカラー

ソゲもいれたら相当な数をあげていて、ヒラメサイズで言ったら10枚ちょっとくらいかな。Hさんは釣行回数が少ない割りにサイズも数もいい感じで、バスに関しては狂ったような枚数。

6月の初旬にドバっと数を稼いで、そこから尻すぼみな感じ。

  • 函館人~ジグもワームもミノーも全部それなりに釣れて。一番釣れていたカラーは、塗装が剥がれてボロボロになっても使い続けた、シルバーに白のまだら混ざるゴミジグ。

ジグにかかるソゲ

そうそうこれだこれ!元々は何かのゼブラだったのは覚えているんだけど、ここから更に塗装が剥がれて、黒も混ざりながらも一番釣れ続けたジグ。最後は漁港から根を攻めてロスト!!!!

  • Hさん~サンティスを使いながら、合間にハウルのピーチウォーカーを挟んで釣ってたかな。

アムズデザインサンティス

確かカラーは、赤金だったり、ワームは緑だったり色々。

  • バス~ちょろちょろっとルアーを買いながらも、バスと言えばダイソージグ。

フックは交換

ダイソージグをメインで使用するのがバスのスタイル。ロッドとリールには徹底的に拘って、ジグはダイソー!そしてカラーなんて気にせずに、タッパに大量に収納されたダイソージグを適当に使っている。ルアーチェンジしているのを見た事がないです。ワームは根が激しいポイントで使う程度。

塗装がはげてボロボロになったジグ、高い派手なミノーや赤金ジグ、ダイソージグ、全く釣果に差が出ない。未だに、もっともっと釣れるルアーないのかな?って考えるけど、トータルで考えるとやっぱり何でもよく考えすぎなんよねw

釣れる釣れない関係なしに、使用感が良かったジグは熱砂スピンビーム

ジグもワームもとりあえず何でも釣れるし、カラーとかじゃなく大事なのはポイント。そんな感じのヒラメ釣りだけど、ゲーム性を楽しんだり、気持ちよく釣りを楽しむためには、ロッド、リール、それと自分の思ったように釣りができたり探れるルアーが大切で、中でも良いなぁって思ったのが熱砂のスピンビーム。

バイブレーションに関してはほんとイライラしたなぁ。

定価だと1800円。ダイソージグはフック交換とか諸々しても250円程度で値段は7倍くらいの差。

ダイソージグ縛りと、スピンビーム縛りの2人のアングラーが、同じサーフで同じ時間に、同じアクションで何日も攻め続ける実験をしたら、たぶん殆ど釣果は変わらないと思う。数日程度だと偏りは出るだろうけど。

僕の場合はとにかく広く探りたい!沖のブレイクを知りたい!そう考えた時に、気持ちよく飛距離が出てくれるスピンビームは使い心地が良かった。

1個目は買ってすぐにロストして発狂しそうになったけど、広範囲で探れるスピンビームは気持ちよく釣りができたジグの一つ。そんなヒラメあげてないけどねwずっと使っていたら変わらず釣れたと思う。

飛距離も出るし、海が荒れていても着低がわかりやすいし、タングステンのギュッと詰まった重みだからコントロールもしやすい。

あまりに狙った沖のポイントに綺麗に飛んでいくから、絶対普通なら狙わないような障害物の際を狙いまくって、結果2個目もロストして、現在はもってないんでわ^^;

泳ぎに関しては知らん!着低させてゆっくり巻いてたら釣れる^^

ネットで買っても釣具屋で買っても安くなって1500円程度と、絶対にロストしたくないルアーの一つですが、釣りが楽しくなるルアーです。

殆どは第1ブレイクで食ってくるんだけど、遠投して沖のブレイクでかけて、座布団ヒラメとじっくり格闘したい。

締めの動画は、動く餌っぽいものは何でも飛び掛っちゃうヒラメさん動画です。タツノオトシゴにも飛び掛る動画があったんだけど、ほんと何でもあり^^

それではヒラメ・ブリ・イカ・鮭・ロック・カレイ全部やっちゃいましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

トップへ戻る