シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

函館の漁港でヤリイカが爆釣!おかげさまで冷凍庫がパンパンになりました。

イカ釣り

ヤリイカで冷凍庫がパンパンになりました。

夕焼けがステキな大潮。

大潮の満月はイカが爆釣するらしい?これまた釣れるって人と絶対ダメって言う人がいるから、いつものごとく どっちやねん!

まだ日が暮れる前にポイントに到着したんで、エギとウキのダブルでスタンバイ。

いつものように底だろうが中層だろうがトップだろうが全く反応しないエギ。辺りが暗くなったんで早速ウキをセット。

今日はヤリイカの群れが濃いぞ!

最近はポツポツと群れではなく、離れイカを1時間に1杯くらいのペースで楽しんでいて、やっと数日前くらいから、明らかに群れと思われる釣れ方をし始めていた。

暗くなると同時にスッとウキが沈んで、まずはメス1杯。

メスって事は群れってるかも!と同じポイントに投げるともう1杯。

そして更に1杯。

気付いたらメスが10杯連続で釣れちゃう。

今日の群れ濃くね?

早速釣り仲間さん達にラインで報告を入れる。

こんなステキな日に誰もこない!!!!!!!!!!

ブリ

Hさんは太平洋でロック中。

Sさんは明日のブリ釣りの事で頭がいっぱい。

バスはまぐろの事で頭がいっぱい。

Kさんは夜イカで沖へ。

一人まったりとテトラに胡坐をして入れ食いモード突入。

50杯釣ったところで時計を見ると、まだ1時間も経っていない。なんだよこのペースw

途中から大きめなオスも混ざり始めて、みっちみちになって重すぎるバッカンを交換。

テーラースイミングで爆釣!

こんな時にエギングやったらよかったと後から気付いた^^

あまりの群れにライトで照らすと、自分の目の前が全部ヤリイカ!!!

Hさんからイカのウキ釣りを教わって3年目。この日を待っていたんだぁーーーー!!冷凍庫満杯チャンスが到来する。

4メートルくらい投げて、すぐ巻くともうヤリイカさんがついている。たまに当たりがなくなった時は、ウキがついたままテーラーで表層をスイミングさせるとドフンッとはっきりイカがテーラーを抱いてくるのがわかって楽しい。

何十杯もばらしながらも、釣れ続けあっという間に100杯をこえる。たま~にパラソルサイズのオスも混ざり始めて、重すぎて磯竿折れそうw

約2時間くらいの釣行でヤリイカ126杯。ばらしが30くらい。

ヤリイカ

ピタッととまったから帰宅!でも、また潮が動きはじめたらもっと釣れてたと思う。

僕は通っていてタイミングよく群れにあたったけど、すげー人が増えたから、漁師さんの網にヤリイカたっぷり入る⇒情報が回って地元民がきて釣れる⇒更に情報が回って誰もいなかった漁港がウキだらけ・・・・・。

たぶん釣れたのは今日だけだと思うけど、しばらく人いっぱいだから休もうっと^^;

これで心置きなくヒラメとブリができる!!

たっぷり配ったも関わらず、冷凍庫がパンパンになった。

今まではたまにウキが沈むのが楽しくて1杯のありがたみが大きかったのに、ここまで簡単に釣れすぎちゃうと一気に冷めたw

釣れない時間ってほんと大切。

思っていたよりはやすぎたけど、目標だった冷凍庫パンパンも達成したし、これで心置きなくヒラメとブリができる!鮭とイカは人が増えるとめんどうだし~

次回のヤリイカは釣れたら殆どがパラソルサイズな11月入ってからにしようかな。ヒラメ用のステキなロッドも手に入れて早く入魂したいし、今週末はどこかのサーフで底をキラキラさせながら座布団ヒラメ狙いたいと思います!戻りブリも狙えるなぁ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

トップへ戻る