シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

サクラマスは忍耐力がない人には向かない釣りです。2018年、初めてのサクラマス釣行!

海のサクラマス狙い

久しぶりの晴天&風がない最高の釣り日和。松前にヤリイカ狙いに行く予定が、Hさんとタイミングが合ったので、近場へ2018年!初めてのサクラマス釣行へ。漁師さん情報では、もう釣れると思うって事だったけど、僕の中で釣れる確率は2%

まず毎度なんですが、ルアーと小物関係を詰め込んだバックを忘れ、車にあったルアーを適当に選んでテトラへ。

サクラマス釣りは忍耐力のない僕には向いてないかもしれない。

久しぶりにルアーをフルキャストすると、凄く気持ちがいい~。気持ちよく遠投を続けて4投目くらいかな

飽きた

あの釣れなかった拷問の日々を思い出してちょっと嫌になってくる・・・・。岸寄りした時に回遊しやすい潮が効いていたりベイトが寄りそうなポイントをある程度選んでからは、投げては巻いての釣りと言うか作業。狙ったポイントで楽しむヒラメやロックと違って、この回遊待ちの作業感はきつくなってくる。

僕みたいな忍耐力がない人間には、爆釣している情報を頼りに狙いにいった方が精神衛生上いいのかも^^; よくヒラメ釣りでも拷問拷問言っていますが、質が違うんですよね~。

沈めたい。もうルアーを沈めてしまいたい。底を感じたい!

ジグを沈めると早速アブラコちゃんの反応が!

キャストしているポイントの底は、明らかに海藻地帯なので、沈めるのは正直怖い。でも作業フィッシングはもうやってられないので、試しに沈めてみるとフワっと海藻っぽい着底を感じ、そこからチョンチョンっとリフトしてフォールさせてみる。

グングングングンッと感じるちょっと強烈な茶色い魚のステキな引き。沖目でかかったので、首振りからの、手前での激しい抵抗がたまんね~。

アブラコ

いや~楽しいよアブラコちゃん。いいヒキだった。サイズは40くらいかな。ジグは知らんやつ!!同じくらいのサイズだったら、サクラマスとどっちの方がひくんだろう。

よし!もう底狙ってく!

んで2投目でロストね・・・・・・。もーーーーーーーーーー。テキサスっちゃうか、頑張ってサクラマス狙うかどうしよう。今画像見たらお気に入りのジグロストしてんじゃん!!名前知らんけどキラキラして目がクリクリのやつ。

なんだか凄い疲労感

函館の夕日

戦意喪失しているのは僕だけじゃなく、Hさんも顔にはっきり疲れが出ちゃってる。ブリもそうですが、回遊待ちは合わないっぽい。釣れた時の楽しみは大きいんだけど、なんだろこの大好きなはずの釣りが嫌になる感じ^^;

自然と波を感じられるサーフだったら耐えられるかな。

釣りたいからもうちょっと耐えて頑張る!耐えられなくなったらサクラマス卒業しまぁーっす。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

トップへ戻る