シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

拷問の向こう側を見るために、函館で朝ちょこでサクラマス狙いの修行を頑張ろうと決意しました!

これは川か湖のサクラちゃんかな。60センチオーバーの板マス近くなると体高もあって、引く力もハンパないんだろうなぁ。昨日の拷問釣行を経て、色々考えて、動画も見てやっぱり沖で板マスかけて、口切れしないかのハラハラファイトをしたい!

極寒の北海道の海で、寒さで泣きそうになりながら綺麗なサクラマスを釣っていきましょう!

イカ・サクラマス・18ステラ。色々と狙っております。(狙ってるだけ)

まだ早い時期なんで、函館周辺でサクラマス狙いは拷問になる事をわかって、上の記事の流れで自分を鼓舞していたわけですが、結果→サクラマスは忍耐力がない人には向かない釣りです。2018年、初めてのサクラマス釣行!なんで、それはもう僕にとってはきつかったぁ。

大きめなマスが爆釣中の、島牧とか日本海の上の方をピューッと行って攻めたら、たぶんあっさり楽しめるとは思う。

跳ねたり、周りが釣ってくれたら、それだけで気が楽になるのに、いるかいないかわからん海にひたすらキャストがもーーーーーーきつくって^^;

さて昨日からの流れの愚痴はこのくらいにして、こうなったら拷問の向こう側を楽しんでやろうと、運動も兼ねて朝チョコでサクラマス拷問を開幕してやろうじゃないかと。これはもう修行だね。

サクラマス修行用のルアーとタックル

サクラマス用ルアー

ルアーに関しては、塗装関係をカスタムしたダイソージグをメインに、サクラ用に購入したスライドアサシンだけでいいかな。カラーも光ってたら大丈夫でしょう。これで飽きてきたら、色んなルアー使ってアクション練習したりするかも^^

たま~に底沈めたいからさ、テキサスもしたいんだけど、バグアンツとか甲殻系も喰いますよね?なんでも喰ってるみたいだし。

  • ロッド~テンリューーーーーーーーーーーーー
  • リール~セルテーーーーーーーーーーーート
  • ライン~PE1号
  • リーダー~20LBくらいでいいかな。

まずはこれで行って、シーズンが本格的になってきたら、もうちょっと弱いタックルに変更してエキサイティングに楽しもうかなと(ティップがくにゃくにゃなエギングタックルとかw)。タックルを弱くして握力なくなるくらい長時間ファイトしたいの!

このエギングタックルでのハードロックとか魚のヒキが倍増するから超楽しいの。

函館のサクラマス修行ポイント①住吉漁港~大森浜

大森浜

とりあえず人がいて釣れているのを確認したいので、住吉漁港のテトラか、大森浜で他のアングラーさんをチラ見しながら様子を伺いたいところ。釣れる場所がほぼ決まっているので、ポイントに入れなかった時点で拷問になるのが難点なんですけどねw

修行ポイント②船溜まり

函館船溜まり

ここは小さいマスが釣れている情報が入ってきていまして、行こうか悩み中。でも船溜まりの雰囲気が結構苦手で(ブリ拷問で嫌な思い出しかない)。ウェーダーがいらんのが楽なんで気が向いたら行ってみます。

修行ポイント③ 湯の川

湯の川

湯の川は、ヒラメが付くポイントも、サクラマスが回遊してくるポイントも把握しきった地域。水深から根、ブレイクまで海の中のイメージはくっきり!ただ寝坊しようものなら100%入られているので、頑張れるかどうか!

修行ポイント④ 根崎~戸井方面

根先から戸井方面の地図

朝チョコの移動を考えたら戸井までが限界。こちらはさすがに人も殆どいないし、新規開拓し放題。奥の方の人気サーフじゃないポイントはアングラーが少ないので情報も少ないのですが、漁師さんいわく大森、湯の川に寄ってるならこっち方面のサーフや漁港も寄る時はかなり寄るみたいなんで、攻めたい場所がいっぱい。

ただ、あれよね、同じサーフでも全く釣れないとこは回らないから、ポイント選択をミスったら拷問。

また10日くらいボウズくらって気が狂いそうになったら心が折れるかもですが、そんな時はHさんとヒラメ師バス、もう青物の準備をはじめてるSさんを連れまわして拷問に付き合ってもらいます。

こうやって考えてる時が一番楽しい。けど、海でキャストし始めるとあぁ・・・・・ってなるんだな。

もう全部Hさんオススメのちゃんちゃん焼きで喰ってやる!!サクラマスあんま好きじゃないけどーー。

もうドラグだしたくて手が震ってきた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

トップへ戻る