シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

アメマスおじさんと磯へ。釣れたのはにっくきサクラマス。

50近いアイナメ

一応ヒラメ狙いで、本日はアメマスおじさんと磯へ。

僕は底狙いなんでテキサスをセットし、アメマスおじさんは巨大アメを狙って上狙い。ヒラメがいそうなポイントを探ろうと、流れが複雑になっていた岩と岩の間を狙うと一投目からぶっといアブラコさん。

狙いはアブさんではないので、巨大ワームに付け替えると、底に沈めた途端にドゥンドゥン当たりがあるも、ワームがでかすぎてアブラコさんには飲み込めないサイズ。

ってかどんだけアブラコいるのよーーーーw

どこに投げてもドゥンドゥン、それはもうず~~~~~~~~~っと反応だけはある。

アメマス職人化したアメマスおじさん

ひとつの岩に潮がぶつかりあって、そこから右と左で別の海みたいなポイントがあって、そこの凄く潮が効いた岩の周りに大量のアメマスが回遊しているようで、アメマスおじさんの方を見ると、たえずロッドが曲がっている。

たま~になぶらも出るくらい、ベイトもアメマスも大量。

岩の周りに群れてるアメマスを全部釣るんじゃないか?くらいの勢いで、サイズアップさせながらアメマスを釣り続けるアメマスおじさん。

僕も試しにそこのポイントへ入ると、足元までぶっといアメマスがルアーをおっかけてきて、アメマス溜まり状態w

アメマス アメマス アメマスと、あんだけ反応あったら楽しんだろうなぁ。

なんでサクラが跳ねるのよ・・・・・

さぁ夕マヅメになり本格的にヒラメ狙いに切り替えるつもりが、ピョーーーンとポイントにキャストすると

ドッボーーーーーーンと、完全に板サイズのマスさんが跳ねる。

見える距離で跳ねたんですが、もう魚って言うか銀色の四角い塊みたいな体高で、そんなん見たら狙っちゃいますよね。釣りを嫌いにさせる直前まで僕を追い込んだにっくきサクラマス。

しかもこれからヒラメを狙おうって時になんなんよ・・・・・。

アメマスおじさんサクラマスを釣る

マスが跳ねた事を伝えると、3人並んで狂ったようにトップを狙いだし、たぶん数匹回遊していたくらい中からサクラマスを引っ張りだしたのはアメマスおじさん。

そう、今日はアメマスおじさんの日。

サクラマス

綺麗なぶっといサクラマスをサクっと釣り上げる。たくさ~~~ん海藻が生い茂った上にできた潮目をウロウロしていたみたい。

ぶっといサクラマス

ます子が入ったお腹はパンパン。体高もかなりある。

僕は釣れませんでしたけどね!!!!!!!!その後はもういねーんじゃねーか?って事で底を狙いだすと、また跳ねやがってーーーーーーーーー。

くっそ~~~~~。ほんとなんなんコイツ?

また全員でトップを狙うもだ~~~れもあたらない。もういないって事になったけど、気になるから沈めたり上を引っ張ったり完全に振り回される。

諦めて底を狙いはじめると、最後の最後にアメマスおじさんにもう1発強烈な当たりがある。しか~し!磯でアメマス狙いをしていた時に、かなりPEを擦っていたようで、強烈な当たりとともにPEラインが弾けてロスト&バラシ。

海の底へ消えた、大好きなウインドリップとともに消えた板マス・・・・・。

これでスイッチ入ってまたサクラマス狙ったら拷問なんでしょ。ヒラメやりたいのに、今日のをみたらサクラも狙いたい。コイツだけはマジで許さん!

海の中を見たわけではないので僕はわかりませんが、サクラって回遊してきて、餌となるベイトが多いポイントをウロウロするらしく、そこのポイントを見極めて入ったとしても、餌を見つけるともうその1匹しか見えなくなるお魚ちゃんみたいで、そうなるとキャスト数を稼いででルアーを見せたもんがちの運ゲー。

群れが大きい時は別だけど、良いポイントに入って色々試しても運ゲーとか、投げては巻いて投げては巻いて、やっぱ作業じゃねーか・・・・。そうか朝マヅメの3時30から20時まで投げてたらいいんだな。

もーほんとコイツは!!!!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

トップへ戻る