シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

3日間で釣れた枚数30枚オーバー。ダイソージグでヒラメ無双(全部ソゲ!(゚Д゚)ゴルァ!!)

ヒラメの魚影が濃いポイント

いやー暑くて昼間っから釣りなんてやってられませんね!強烈ポイントまで車で1時間ちょっとかかってしまうので、最近はおとなしく夕方まで仕事を頑張ってからの、近場でデカヒラメ釣れてくれないかなと5時過ぎくらいからサーフに入ってました。

今年はヒラメがかなり遅れた事を考えると、ワンチャン産卵にやってきたデカヒラメが釣れても良いんですけど。毎日狂ったように爆釣しておりますが、ぜ~~~~んぶソゲ!

決まっているわけではないみたいですが、一応40センチ以下はリリースって事で、食べる用のヒラメを狙っているので、ソゲはすべて一応リリースしております。

ただリリースしたって、フックがエラにかかったり傷つけて死んでしまうのもたくさんいる事を考えると、ソゲばかり釣れるポイントで意地になってヒラメサイズ狙うのもな・・・・と。

って事で今日を持ってこの魚影が濃すぎるソゲ溜まりは卒業!修行になっても良いから、釣れたら確実にデカいポイントで、好きな釣り方で狙っていこうとおもいまーっす。そして食べる!

釣れる場所と釣れない場所がはっきり分かれるヒラメさん

ヒラメが釣れるポイント

同じポイントに通っていると色々発見がありまして、僕は一応ヒラメが好みそうなポイントを狙っているのですが、そんな中で普段狙わないようなポイントをあえて狙ってみると本当に釣れない。

ここまで狂ったような魚影でも、ポイントがずれると全く釣れない。この魚影だからこその発見ですよね。それこそ釣れている潮目やポイントから数メートル離れただけで釣れない^^;

3日間通ってヒラメがついている場所は毎日一緒(潮目で変わる場合もあります)で、地形や潮の流れの変化がある場所のみ。他でもたまたま釣れる事もあるんだろうけど、基本は変化のない場所でヒラメを狙うのは本当に無駄なんだって事を再認識する。

だからある程度ポイントの地形がわかっていたり、見た感じですぐわかっている場合はランガンが無駄になりますよね。わからない場合は絶対必要だけど。ヒラメってボウズが多く、そんなたくさん釣れない魚なんでルアーがポイントがと迷いがちですが、ここまで居ついているとこに差が出ると自分を信じて粘ったほうがいいのかな^^

全部ソゲだけど。

もうダイソージグ1本で十分!

この3日間、ロストを気にしなくてよいので、色んなルアーを投げて遊んでフローティングでもシンキングでも、ペンシルでもジグでもワームでも、カラーなんて適当で全部釣れ、最終的に落ち着いたのはダイソージグ!!

レンジはしっかり合わせてます^^

ダイソージグでヒラメ

ダイソーさんいつもオレンジとグリーンあまってますよね。釣果ほぼ変わらないのにー。どのルアーもグリーンって人気ないんすかね?

今さぁ、このダイソージグにゴルゴのフィギュアをライドオンさせたオリジナルジグ作成中なんですが、なかなか上手にくっつかんのよー。

完成したら青物で使う予定。

やっぱヒラメーさんは目の前に餌っぽい動くもの通したら何でもありです。魚の大半はそうだと思うけど。

食い気がある時は、自分よりデカいフローティングにドンッと食いあげてくるくせに、活性下がると全く反応せんくてさぁ。その点、底ねっとりのジグだったら居れば釣れる。

結論は底ねっとり攻めが最強!

ただねっとり攻めってつまらないので、好きなルアーで好きな遊び方した方が良いですけどね~。釣るならねっとりで!!

ヒラメ釣りばかりやる人は、なんでもOKって感覚でやっている人の方が多いと思いますけど、目の前に通したら何でもOKだからこそ、色んな狙い方ができて楽しい。

全部ソゲだけど。

やっぱりずっと真っ直ぐ投げてるとか無理!

波うち際を狙う

この日はアカハラさんとちょっとずれたポイントに入りまして、ここもそれなりのソゲ無双。ただ、このポイントは波打ち際にヒラメが群がっているようで、それに気付いてからは、真っ直ぐ前に投げて目の前のかけあがりを点で狙うより、真横に投げて線で狙うと入れ食い。

10投して7枚。

パンダも混ざりながら、最大サイズで25とか・・・・。

釣れなかった3投も、ジグに違和感を感じたので、きっと喰いそびれてたんだとおもう。これは狙って釣った感がありますが、チョコンッとかピョコピョコっと可愛いヒキに、これ虐待じゃん・・・と悲しくなってきたところでポイント移動。

ソゲ

ポイントを移動してもダイソージグでソゲ無双。

小さすぎるソゲ

こんなんが多いから、写真撮るのも可哀想で(撮ってるけど^^;)、釣ってすぐにフック外してリリース。なんなら海の中でやっちゃいます。

この日は暗くなってきてから30台がチラホラ混ざり始めるもヒラメサイズは無し。

学ぶ事もしっかりあったソゲ溜まり

結果は⇒久しぶりの砂サーフでヒラメ爆釣!全部ソゲとかいい加減にしろ!もいれると4日通って釣れたのはトータルで40枚ほどですが、バラしも考えるともっと増えます。

全部ソゲ!(゚Д゚)ゴルァ!!

魚影が濃いポイントに通ってみて感じた事を色々書いてみましたが、僕個人の考えなので決して参考にしないで下さい!ヒラメサイズになると生態が全く変わるみたいな事言う人もいるし・・・・。変わってたまるか!

殆ど変化のないサーフで最初苦痛だったのに、ちょっとずつヒントを探りながら狙った後半は、昔に戻ったようで楽しめました^^

よし!次はあのサーフに戻ってナイトロックしよっと。

そうそう、最近の釣行では夕日が函館山方面に沈んでいく様子が凄く綺麗で、サーフにマッチした良い曲がないかと、soul、funk、smooth jazz、ヘビーメタル、と色んなジャンルを合わせながら釣りしていまして、いい雰囲気の中のサーフに最高にマッチしたのはRONNY JORDAN!

昼間は暑いけど、仕事帰りだと涼しいし綺麗だし、サーフ癒されますよー。

全部ソゲですけどね!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

『3日間で釣れた枚数30枚オーバー。ダイソージグでヒラメ無双(全部ソゲ!(゚Д゚)ゴルァ!!)』へのコメント

  1. 名前:やーちゅーぶ 投稿日:2018/07/28(土) 22:47:21 ID:c005b1e48 返信

    いつも拝見しております。
    ヒラメ釣りをなんども何回も、ネットで見ては試しております。
    が、
    一年以上函館近郊でヒラメ釣りしてますが、一向に釣れませんです…

    もう何が悪いのかもわからなく、やめようかと思ってるくらいです…((( ;゚Д゚)))

    ソゲでもなんでもやはり魚影がないとこで頑張ってるってことなんでかね…

    とても釣れない僕に、アドバイスなんかいただければありがたいです。

    回りに相談できる人もいなく、釣れないド素人をお助けくださいー!

    • 名前:函館人 投稿日:2018/07/29(日) 19:27:33 ID:ee08ffaab 返信

      初めまして^^

      ヒラメはどこにでもいますので、ポイントが悪いってわけでもないと思います。
      大森浜、湯の川、根崎とサーフはどこでもいるはずです。ちなみにこのソゲ無双したポイントは、もう入らないので書いちゃいますけど新湊漁港から石崎漁港の間のサーフ一帯ですね。石崎方面は波打ち際にたっぷりいますし、新湊方面はサーフにあるテトラに波がぶつかって潮が変化するポイントにたくさんいたので、正面ではなくテトラの裏に横にキャストするようにすると良いと思います。正面100メートルほどキャストすると、横に強い流れが入っていてその周辺にもいます。

      流れの変化のある場所を見つけて(わからない場合は、色んなとこに投げまくる!)、なるべく底にルアーが擦らないようなレンジをしっかりキープして、足元にもいるので足元まで気を抜かないでじっくり巻いていると居たらすぐですよ。数枚釣れて慣れたら、あとは色んなルアーと狙い方で楽しんで下さい!

      一応、マヅメにじっくり粘ると良いと思います。夕マヅメなら暗くなってから1時間まではOK。あっ!底荒れしている時は釣りにならないので、ややおだやかくらいが丁度良いかと思います。

      僕の個人的意見ですが、これで釣れているので大丈夫だと思います^^
      暑いですけど頑張って下さい~。

トップへ戻る