シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

60センチ近いアブラコは釣れましたが、ヒラメが釣れないんですけど!!

サクラマス

寒いし風強いしで、ここ最近の釣行は2回ほど。ワールドカップも始まって寝る暇がない~~。育成世代から見ているイタリアとオランダが予選敗退してしまったので、あまり燃えない感じではあったんですが、めっちゃ良い試合ばかりでたまらん。

人口が函館と同じくらいしかいないアイスランドの、うっとりするような全員守備!

ジャパンは久しぶりに見たら知らない子がいっぱい。引き分けか1勝くらいしてくれたら盛り上がるんですけどね^^ 韓国戦見ながら書いております。

沸いていたサクラマスが消え、60センチ近いアブラコが釣れる

どんどんサーフの人が減っていったあたりから沸きだした木古内・知内方面のサクラマス。バンバン跳ねているのに、アングラーさん1人くらい。

そんな中、遡上待ちしているのかあるポイントのテトラの周りに大量に溜まっていたサクラマスが、とうとう消えてしまいましたーー。ちょっと前にHさんが釣ったんで期待していたんですけど~。

雨で増水したタイミングで遡上するって聞いたんですが、雨後は普通にいて突然消えましたw

たぶん過去の記事を見て、石の感じみたらある程度はわかりますよね?

100メートル沖でデカマスを釣るミッション達成。サクラマスは繊細ではありません。

離岸流にぴったり張り付き、時合い待ちでヒラメ狙い。ボラ(サクラマス)も釣れたよ。

ただここは、何十回と入ってますが、アングラーさん1人も見た事ないんです。誰も入らない穴場っていっぱいありますよね~。このポイントはほんと探してよかったと思える場所。

60センチ近いぶっといアブラコさんは釣れた

巨大アブ

プカプカ浮かぶ海藻地帯を攻めているとドフンッ!ジーーーーーーーーーー。おっ!ドラグ出すんか!!首ふりはドゥンドゥンじゃなくて、ドッフ~ンと言った重たい首フリで50アップのアブなのは確定!ズリあげたら「えっ?」ってくらいの太さ。

最近はメジャー持っていないんで、はっきりした数字はわかりませんが明らかに60近いアブ。(超えてる可能性もあり)

ルアーをロストしまくりながらヒラメ狙いで釣れたのは、50アップの巨大アブラコ。これより明らかに太くて長かった。このくらいになると、デカさが気持ち悪いね^^;

60センチくらいのアイナメ

6/0フックかな?ヒラメ狙っていたんで、ワームは大きくて可愛いいお魚型の黒金。

安定のアメマスさん

アメマス

肝心のヒラメが釣れねーーーー

またソゲ地獄始まるんですかね。ココ最近いけてないんもあるんですが、この時期に近場で話しも聞かない釣れないって、遅れてるのかなぁ。ソゲは釣れてるんですけど。噴火湾方面は遠いからいきたくないし・・・・・。

10メートルラインで釣れてるヒラメのお腹の中はイカでパンパンらしいんで、最近港内に入ってるイカについてきてないかな。もしくは磯か漁港から沖に向かって深いとこ狙うか。

サクラに続き修行くるんかーーー。

イカは人びっちり、ヘッドライトピッカピカで、網です●ったり引っ●けたり、エギったり、餌ったりして皆さん冷凍庫パンパンチャンスのようですが、メインは秋のまったりウキ釣りなんでやめておきまーっす。人多すぎ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

トップへ戻る